Loading

技能検定

受検案内

実施公示

1.公示(PDF版はこちら

平成28年度 ハウスクリーニング職種技能検定実施の公示

 

 職業能力開発促進法施行規則(昭和44年労働省令第24号)第66条第3項の規定に基づき、技能検定の実施について次のとおり 公示します。

平成28年6月1日
厚生労働省指定試験機関 公益社団法人 全国ハウスクリーニング協会

 

実施する検定職種(作業)及び等級区分
  実施する検定職種(作業)及び等級区分は次のとおりとします。
  (1) 単一等級ハウスクリーニング職種
試験の方法
  試験は実技試験及び学科試験によって行います。
  (1) 実技試験
    課題1 レンジフード洗浄 (試験標準時間 25分・打切時間 28分)
    課題2 ダイニングチェア
(ウール素材)クリーニング
(試験標準時間 10分・打切時間 13分)
    課題3 ステンレスの油汚れ落とし (試験標準時間 10分・打切時間 13分)
    課題4 五徳の汚れ落とし (試験標準時間 10分・打切時間 13分)
    課題5 ビニルクロスの汚れ落とし (試験標準時間  8分・打切時間 11分)
    課題6 磁器タイルの汚れ落とし (試験標準時間  8分・打切時間 11分)
    課題7 フローリング床のキズ補修 (試験標準時間 10分・打切時間 13分)
  (2) 学科試験
      五肢択一50 (試験時間 60分)
合否基準
  実技試験は、減点法で、各課題の配点の60%以上
  学科試験は、加点法で、満点の60%以上
技能検定試験の手数料、実施期日及び実施場所等
  (1) 学科試験
    手数料
      8,900円
    実施期日
      学科試験は、平成28年9月23日(金)に行います。
    実施場所
      学科試験は、以下の会場に分けて実施します。
      仙台会場  卸町会館(宮城県仙台市若林区卸町2−15−2)
      東京会場  中央・城北職業能力開発センター人材育成プラザ
      (東京都文京区後楽1−9−5)
      大阪会場  大阪科学技術センター(大阪府大阪市西区靭本町1−8−4)
      福岡会場  福岡県自治会館(福岡県福岡市博多区千代4−1−27)
  (2) 実技試験
    手数料
      実技試験の手数料は、次のとおりです。
      29,900円
    実施期日
      実技試験は、平成28年10月17日(月)から平成28年11月16日(水)のいずれかの日に行います。
    実施場所
      実技試験は、以下の会場に分けて実施します。
      仙台会場  卸町会館(宮城県仙台市若林区卸町2−15−2)
      東京会場  白王ビル(東京都文京区後楽2−3−10)
      大阪会場  エル・大阪(大阪府大阪市中央区北浜東3−14)
      福岡会場  福岡県自治会館(福岡県福岡市博多区千代4−1−27)
    問題の公表
      実技試験の試験問題は、あらかじめ当協会ホームページに掲載します。
      掲示による公表は、平成28年7月1日(金)より行います。
受検申請の手続
 (1) 提出書類等
  技能検定受検申請書及び技能検定受検者写真確認書
  学科試験又は実技試験の免除を受けようとする場合は、それを証する書面
  手数料の振込を証明する書類
  顔写真(縦4㎝×横3㎝ カラーまたは白黒写真)
  (2) 提出先
   (公社)全国ハウスクリーニング協会
   所在地 〒112−0004 東京都文京区後楽2−3−10 白王ビル8階
   電 話  03−5802−7031
  (3) 受付期間
   平成28年7月1日(金)から7月31日(日)まで ※受付最終日の消印有効
   (4) 受検申請に関する注意
  技能検定は、働く方々の職業能力を評価する試験ですので、受検するためには原則として一定の実務経験が必要となります。
  ハウスクリーニング技能検定受検申請書および受検者写真確認書(以下「申請書」という。)の用紙及び受検案内は、(公社)全国ハウスクリーニング協会で配布するほか、当協会のホームページからのダウンロードも可能です。
なお、申請書の用紙の郵送を希望する場合は、封筒の表面に「技能検定受検申請書用紙請求」と朱書し、返信用封筒(あて先を記入し、92円切手を貼ったもの)を同封の上、請求してください。
  申請書を郵送する場合は、書留郵便とし、封筒の表面に「技能検定受検申請書在中」と朱書してください。
なお、試験の免除を受けようとするときは、それを証する書面(写し)を同封してください。郵送による申請書は、受付期間内の消印のあるものに限り、受付けます。
  実技試験の手数料及び学科試験の手数料を銀行振込みによって納付してください。又、手数料を振込んだ証明となる書類(写しでも可)を申請書に添えて提出してください。
  実技試験又は学科試験が免除される場合は、当該試験に係る手数料を納付する必要はありません。
  申請を受理した後は、試験を受けなかった場合でも手数料は返還しません。ただし、天災等のやむをえない理由により受検できなかったときは、この限りではありません。
合格の発表等
  (1) 技能検定に合格した受検者の受検番号を(公社)全国ハウスクリーニング協会ホームページにてそれぞれ公表します。
    平成29年3月31日(金)(予定)
  (2) 実技試験又は学科試験の合否通知
    実技試験又は学科試験の合否結果は、(公社)全国ハウスクリーニング協会から書面で通知されます。
    平成29年3月31日(金)(予定)
  (3) 技能検定合格証書等の交付
    技能検定の合格者には厚生労働大臣名が記載された合格証書が交付されます。
その他
  技能検定について不明な点は、(公社)全国ハウスクリーニング協会までお問い合わせください。

 

試験実施要領

1.平成28年度技能検定実施日程

事項 概要
受検案内・申請書配布の開始 平成28年7月1日(金)
受付期間 平成28年7月1日(金)〜 平成28年7月31日(日)
※受付最終日の消印有効
学科試験  実施日 平成28年9月23日(金)
実技試験 問題公表 平成28年7月1日(金)
※当協会ホームページ上で実技試験問題の詳細を公表
実施期間 平成28年10月17日(月)〜平成28年11月16日(水)
※試験は、期間中のいずれか1日です。
合否基準 学科 50問出題 満点(50点)の60%以上を得点した者が合格
実技 7課題 各課題の配点の60%以上を得点した者が合格
合格発表 平成29年3月31日(金)(予定)
※当協会ホームページ上にて発表いたします。

受検資格並びに試験免除について

2.受検資格(受検に必要な実務経験年数)

単一等級の技能検定の受検に必要となる実務経験年数 3年以上 

※「実務経験」に関する補足

  1. 「実務経験者」とは、パートアルバトを含めて、概ね1週24時間以上勤務する者をいう。
  2. 受検申請受付期間の最終日現在で、3年以上の実務経験を有している者をいう。

3.試験の免除 <ハウスクリーニング技能検定試験の免除資格>

免除の対象者 技能検定試験の免除の範囲
ハウスクリーニング職種技能検定において学科試験に合格した者 学科試験の全部
ハウスクリーニング職種技能検定において実技試験に合格した者 実技試験の全部
ハウスクリーニング職種技能検定に係る指定試験機関技能検定委員(問題作成)の職を2年以上務めた者 学科試験及び実技試験の全部
ハウスクリーニング職種技能検定に係る指定試験機関技能検定委員(実技採点)の職を2年以上務めた者 実技試験の全部
ハウスクリーニングに係る短期課程の普通職業訓練の的確に行われたと認められる修了時の試験に合格した者で、当該訓練を修了した者
公益社団法人全国ハウスクリーニング協会が的確に行われたと認めた試験に限る
学科試験の全部

免除資格を有する者であっても、合格通知書の写し等、免除を証明し得る書類を添付して申請しなければ免除は受けられません。
また、申請書受付期間後に免除を有することが判明しても免除は受けられませんので、十分注意して下さい。

試験科目及びその範囲並びに細目

4.試験の概要

学科試験及び実技試験を両方もしくは選択して受検できます。
学科試験もしくは実技試験片方のみ合格した者は、一部合格者として次年度以降の検定試験において当該試験が免除されます。

試験科目及びその範囲並びに細目のpdf版はこちらから

<学科試験>

(1) 出題概要
  1. 選択肢5つの中から正しいものを選ぶ五肢択一法により出題され、配点は50点です。
  2. 試験時間は60分(1時間)です。
(2) 合否基準

満点(50点)の60%を得点した者が合格になります。

<実技試験>

課題名 課題内容 得点 標準時間 打切時間
課題 1 レンジフードの洗浄 20点 25分 28分
課題 2 ダイニングチェア(ウール素材)
クリーニング
10点 10分 13分
課題 3 ステンレスの油汚れ落とし 10点 10分 13分
課題 4 五徳の汚れ落とし 10点 10分 13分
課題 5 ビニルクロスの汚れ落とし 10点 8分 11分
課題 6 磁器タイルの汚れ落とし 10点 8分 11分
課題 7 フローリング床のキズ補修 10点 10分 13分
(1) 標準作業時間

各課題で標準時間が定められ、標準時間以内に作業を行います。

(2) 打切り時間

打切り時間を経過しても作業が終了しなかった場合は、失格となります。

(3) 合否基準

作業試験の7課題各々で60%以上の得点をした者が合格となります。
7課題のうち、1課題でも合格しない場合は不合格となります。

実技試験問題の詳細(PDF版)

5.受検手数料

学科試験、実技試験受検料

試験項目 学科試験 実技試験
金額 8,900円 29,900円

受検手数料設定の根拠はこちらでご覧頂けます。

  1. 受検手数料は、銀行振込でお願いします。
  2. 振込手数料は、受検申請者の負担となります。
  3. 振込を証明する書類(コピー可)を受検者写真確認書に貼り付けて下さい。
  4. 職業能力開発促進法(旧・職業訓練法)施行令(昭和44年政令第258号)第6条第3項により、申請を受理した後は、いかなる理由があっても受検手数料の返還ができませんのでご了承下さい。
  5. 受検手数料の振込先
    みずほ銀行(001)飯田橋支店(061) 普通預金(2574804)
    口座名義 : 公益社団法人全国ハウスクリーニング協会検定口

6.申請書類による受検申請手続き

(1)申請書類の請求
  1. 協会ホームページからダウンロードできます。
    ※「技能検定受検申請書」および「受検者写真確認書」の提出は必須です。
    ●個人申請用
    技能検定受検申請書(個人用)
    受検者写真確認書
    ●団体申請用
    技能検定受検申請書(団体用)
    受検者写真確認書
    団体受検取りまとめ書
    成績報告依頼書(成績の報告が必要な場合のみ)
    ●受検申込書記入例
    個人用記入例
    団体用記入例
  2. 郵送を希望する場合は、あて先明記の返信用封筒に1部に付き92円の郵便切手を同封して協会事務局に郵送にてお申し込み下さい。

7.提出書類

(1)技能検定受検申請書

受検申請書に記載すべき事項は、正確明瞭に、漏れのないよう受検者本人が記入して下さい。(記入にあたっては、受検者写真確認書記載の「受検申請書類記入上の注意」及び「受検申請書類記入説明」を熟読し、黒色のボールペンかインキで、正確に、ハッキリと書いて下さい。)

(2)受検者写真確認書
  1. 受検者写真確認書に記載すべき事項は、正確明瞭に、漏れのないよう受検者本人が記入して下さい。(記入にあたっては、「受検申請書類記入説明」を熟読し、黒色のボールペンかインキで、正確に、ハッキリと書いて下さい。)
  2. 受検者本人の顔写真(カラーまたは白黒、デジカメ不可、縦4cm×横3cm、脱帽・正面上半身、撮影後6カ月以内、折り目が無いこと)の裏面に氏名、生年月日及び住所を記入し、指定箇所に貼り付けて下さい。
  3. 受検手数料の振込を証明する書類を指定箇所に貼り付けて下さい。
  4. 実技、学科両試験ともに免除される者は、写真貼付を要しません。
(3)実技試験又は学科試験免除資格者

実技試験又は学科試験免除資格者は、その資格を証明することのできる書面の写し、免除資格を証明するものがない場合は、免除資格者としての申請は受理されませんので、必ず証明となるべきものを提出して下さい。

(4)提出期限

7月31日(日)までの消印を有効とします。

(5)特別の配慮を必要とする申請書
  1. 技能検定試験では、障がい等により既定の受検環境条件では受検者の技能を充分に発揮することが困難であると考えられる場合、技能検定試験の意義が失われることのない範囲で、補助具の使用等特別の配慮を受けることができます。
  2. 特別の配慮を希望する場合は、協会事務局に、「特別の配慮を必要とする申請書」を請求し、受検申請時に提出して下さい。なお、受検申請時に未提出の場合、特別の配慮が受けられませんのでご注意下さい。
    ※申請書は、受付の混雑する締め切り日近くを避け、できるだけ早めに提出して下さい。

8.試験時における受検者の携行品

試験種類 携行品
学科試験 受検票、筆記用具(HBの鉛筆、消しゴム)
実技作業試験 受検票、作業服(上・下)、作業靴、作業用ゴム手袋(使い捨てでないもの)、白色ウェスタオル7枚

試験中は、携帯電話等の通信機器の電源は切ってください。

9.受検票

  1. 受検票は、平成28年9月1日(木)に当協会から受検申請者宛に送付いたします。
  2. 受検票は、試験(実技作業試験及び学科試験)に出席する際、必ずご持参下さい。
  3. 3.平成28年9月16日(金)までに受検票が到着しない場合は、当協会にお問い合わせください。

10.試験実施場所(日程)

地区 試験内容 名称 所在地 電話番号
仙台
会場
学科試験 卸町会館
(9/23)
〒984-8651
宮城県仙台市若林区
卸町2−15−2
022-235-1100
実技試験 卸町会館
(10/26〜10/28)
〒984-8651
宮城県仙台市若林区
卸町2−15−2
022-235-1100
東京
会場
学科試験 中央・城北職業
能力開発センター
人材育成プラザ
(9/23)
〒112-0004
東京都文京区
後楽1−9−5
03-5800-3420
実技試験 白王ビル
(10/17〜10/23)
〒112-0004
東京都文京区後楽
2−3−10
03-5802-7031
(ハウス協会)
大阪
会場
学科試験 大阪科学技術センター
(9/23)
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町
1−8−4
06-6443-5324
実技試験 エル・おおさか
(11/14〜11/16)
〒540-0031
大阪府大阪市中央区
北浜東3−14
06-6942-0001
福岡
会場
学科試験 福岡県自治会館
(9/23)
〒812-0044
福岡県福岡市博多区
千代4−1−27
092-651-4284
実技試験 福岡県自治会館
(10/24〜10/26)
〒812-0044
福岡県福岡市博多区
千代4−1−27
092-651-4284

実施場所・日程は申請状況により変更することがありますので、注意して下さい。

実技試験は、期間中のいずれか1日です。